スウィートボディ デリケートウォッシュの評価・効果・お得情報

スウィートボディ デリケートウォッシュが最安値で買えるキャンペーン実施中!

おすすめ

スウィートボディ デリケートウォッシュ公式画像

 

スウィートボディ デリケートウォッシュはデリケートゾーンを優しく洗えるフェミニンソープ。市販のソープにはない優しい泡が大切な場所を洗い流してくれます。

今回はそんなデリケートゾーンソープ『スウィートボディ デリケートウォッシュ』の効果・口コミ、最安値情報をご紹介します!

スウィートボディ デリケートウォッシュのおすすめポイントは3つ!

スウィートボディ デリケートウォッシュは販売開始時からインスタを始めとするSNSでも注目されていて、デリケートゾーンのニオイや黒ずみ、かゆみなどに悩まされる多くの女性に愛されるフェミニンソープとして人気を集めています。芸能人の愛用者も多数。

ではなぜスウィートボディ デリケートウォッシュの人気が高いのか、スウィートボディ デリケートウォッシュのオススメポイントを3つにまとめました。

おすすめポイントその1

肌に優しい

スウィートボディ デリケートウォッシュは優しい洗浄成分で作られているので、デリケートゾーンに刺激を与えずにスッキリと洗い流すことができます。

市販のボディソープは汚れを落とす力は強いものの、洗浄力が高すぎるのでデリケートゾーンを洗うのに適していません。粘膜に触れた時にヒリヒリと痛み・かゆみを感じた方も少なくないハズ。

スウィートボディ デリケートウォッシュは低刺激なのでヒリヒリすることはありません。安全に使用することができます。

おすすめポイントその2

保湿力が高い

スウィートボディ デリケートウォッシュには保湿成分がたくさん含まれています。つまり保湿力が高い。肌のコンディションを維持するのに最も大切なのは保湿です。

保湿力が落ちると肌のバリア機能が低下します。すると、雑菌が繁殖しやすい環境になります。デリケートゾーン周辺はただでさえ汗をかきやすい場所ですよね。

生理中のムレはとても不快。そんな環境で雑菌が増えたら・・・?ニオイ&かゆみ爆発です。だからこそ、常に保湿をして肌のコンディションを維持しなければなりません。

蒸れているから保湿されているのでは?と思うかもしれませんが、それは違います。蒸れはただの環境です。保湿は肌の状態です。蒸れは乾く時に肌の潤いを奪っていきます。

多くのフェミニンソープは保湿力に力を入れています。スウィートボディ デリケートウォッシュも例外ではありません。

おすすめポイントその3

消臭成分や肌をいたわる成分が入っている

スウィートボディ デリケートウォッシュには保湿力の他に、市販のボディソープにはない消臭成分や肌をいたわる成分が含まれています。

ニオイやすく傷つきやすいデリケートな場所だからこそ、肌の総合力を高めるための成分がふんだんに含まれています。

フェミニンソープはたくさんの種類がありますが、差が付きやすいのはこの部分です。ニオイに特化したもの、黒ずみ対策成分が含まれているもの、男性の心をくすぐる香りが含まれているものなどがあります。

ご自身の目的に合ったものを選ぶことをオススメします。

スウィートボディ デリケートウォッシュとは

スウィートボディ デリケートウォッシュで肌をいたわりながらしっかりと汚れを洗い流す!

スウィートボディ デリケートウォッシュがなぜ人気なのかというと、デリケートゾーンにダメージを与えずに汚れを落とせるところです。

市販のボディソープには、洗浄力の強い界面活性剤が使用されています。ラウレス硫酸Naという成分は聞いたことがあると思います。

これは、食器用洗剤に使われる強力な界面活性剤『ラウリル硫酸Na』の分子量を多くして肌に優しくした成分ではありますが、それでも刺激が強い洗浄成分です。

刺激が強いから、粘膜にふれるとピリピリと刺激を受けたり、ちょっとした傷に染みたりもします。

保湿成分が含まれているしっとり系のボディソープもあります。そういったタイプのボディソープは肌に優しいように思えますが、その実態は界面活性剤でダメージを与えた肌に無理やり保湿成分を塗り込んでいるに過ぎません。

だから、自分の気づかないうちに肌環境がどんどん悪化してしまうんですね。アソコの肌環境が悪化すると、ニオイの素になるのは上で説明した通り。

でも、スウィートボディ デリケートウォッシュなら大丈夫。洗浄成分には肌に優しい成分が使用されています。フェミニンソープの洗浄成分の主流はベタイン系です。

優しい成分で洗った上で、ボタニカル成分やうるおい成分がたくさん配合されているので肌コンディションを損なわずスッキリできる!というわけですね。

スウィートボディ デリケートウォッシュ のキャンペーン情報

デリケートゾーン石鹸の多くは楽天やAmazon、ヤフーショッピング、その他通販サイトで買うことができますが、単品購入価格が少し高めに設定されています。スウィートボディ デリケートウォッシュも例外ではありません。

最安値で買えるのは、公式サイトのキャンペーン価格の定期購入である場合がほとんどです。定期購入が初回が安く、その後は通常価格に戻り数回分のお約束回数があることが多いですね。使い続ける場合は定期購入の方が断然お得です。

スウィートボディ デリケートウォッシュを買う場合は、まずはキャンペーン購入ができるかどうかを確認してください。キャンペーンの特徴として、月ごとに情報が変わることが多いです。ご自身の目で確認するのが一番安心できます。

定期購入で継続お約束回数があっても、ほんの数回です。その後は自由に変更・解約が可能なので、必要に応じて選択してください。

商品がAmazonのみでの販売の場合は、Amazonで定期購入をすると少し安くなる場合もあるので、一度使用してみて良かったと思ったら定期購入をオススメします。

また、新発売の商品の場合は体験モニターを募集している場合もあります。その際はレビューを書く代わりに商品提供をしてもらえたり、通常よりも遥かに安くデリケートゾーンソープを手に入れるチャンスもあります。

新商品の場合はすぐに買わず、まずはメーカーの公式サイトをチェックして、モニター募集を確認してみてください。

海外ではボディーソープとデリケートソープの使い分けは当たり前

海外では体用とデリケート用ソープの使い分けは当たり前

スウィートボディ デリケートウォッシュなどのデリケートウォッシュ、日本ではまだ一般的に普及しているとは言えません。まだ一部の「気づいた」女性が使うくらいです。

20年ほど前、まだ私が学生だった頃にアメリカカリフォルニア州に2ヶ月ほど滞在する機会がありました。その時から既にアメリカではボディソープとデリケートソープは明確にわかれていました。

その頃、まだ日本ではボディソープなんて使う習慣ありましたっけ・・・?確か頭はスーパーの片隅に売られている安いシャンプー、体は固形石鹸を泡立てて使っていたと思います。スウィートボディ デリケートウォッシュなんてもちろんありませんでした。

で、海外の色々な友人に聞いてみたところ、他の国でもデリケートソープをちゃんと使っていたとのこと。ちょっとカルチャーショックを受けたのを覚えています。普通にデリケートゾーンソープがスーパーで売られているんです。

では何故、日本ではデリケートゾーンソープが普及していなかったかというと、日本人は昔からしっかり湯船に浸かる習慣があったからなんですね。

体を一通り洗った後に、湯船に浸かる。そうすると、大抵の汚れは湯船に浮かびます。また、日本人は体臭が控えめ。だからこそ、あまりデリケートゾーンにフォーカスされなかったと言えます。

また、海外ではアンダーヘア事情も日本と違い、ほぼツルツル。ツルツルこそが美しく、ツルツルこそが正義。そんな感じです。なので、日本よりもよりデリケートゾーンにフォーカスされた、と考えています。

今は日本でもアンダーヘアの処理が一般的になってきました。お風呂も、シャワーで済ますことが多くなりました。食生活も欧米よりです。ニオイにも敏感です。そんな時代だからこそ、フェミニンソープにも注目が集まるようになってきました。

スウィートボディ デリケートウォッシュを始め、デリケートゾーンソープはこれからは普通にみんな使う時代になります。だって体とアソコとでは肌質が全然違いますから。今まで体と同じもので洗っていたことがおかしいんです。

デリケートな場所をデリケートに扱う。それは当たり前。ぜひ、ご自身にあったデリケートゾーン用ソープを見つけてくださいね!